2009年4月1日水曜日

明解 漢和辞典

図書館に行くも休館日
普段、休館日は月曜日が多いので
何も考えていませんでしたが本日は3月31日年度末

どうするか?
5分もあれば着くブックオフへ
文庫、単行本、見てもかわらない
本は補充しているみたいだが人も多いので
売れてしまうのだろう。
残った本はいつも見ている気がしてしょうがない
まあ、行く機会が多いので
そう、思うのだろう
手ぶらで帰るのもなんなので
先日から気になっていた。
明解漢和辞典
の中身を見る
使った形跡がない?
綺麗、2002年発行 105円 購入
小型なのが、ちょどいい
横に成って本を読むときのお供にします。

明解漢和辞典 新版


長澤規矩也 三省堂

辞書はルーペがないと辛くなって来た。
電子辞書は、どんな感じなんだろう?
パソコンがあればネットで検索できるから
いいとは思っているが
国語、漢和、英和、和英ができるだけでいい
使い勝手を知りたいと思ったが
周りで使っているのを見たことがない
やはり、辞書は手引きでという事か?
拡大して見れる、場所をとらない、これは魅力だと思うが!
ついでの時でも電気屋で見てこよう
紙にはない、よさも、あろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿