2008年11月28日金曜日

なっとくする量子化学


なっとくする量子化学 (なっとくシリーズ)

中田 宗隆

入門書、イラスト、図が多く、適当に本文も空間があり
びっしり、詰まった分かり難い入門書になってない所がいい。
教科書も使うより分かりやすく取り付きやすく
お勧め!
各項目ごとの導入部の例えやエピソード、取っ掛かりがいい。
楽しい先生の授業て感じです。

アンプ 電子回路の本が350円
汚く、線引き(鉛筆)、書き込み、あるけど買うかと
見ていると「見送り」に大学名と名前が書かれており
引いてしまった。
これさえなければ工作に役立つので
我慢できる範囲だったんだけど

0 件のコメント:

コメントを投稿