2008年12月28日日曜日

古本屋の女房  田中 栞


古本屋の女房

田中 栞

古本屋さんの日常を垣間見ることができます。
水濡れ本の修復、研磨、汚れ落とし
他店へのせどり、店の様子
子供を通して古本屋さんの目線は
微笑ましく、他の本では読み取り事ができない
「古本屋の女房」だなと。
店主(男性)の書いた本は社会性を読み取ることができるが
この本からは家庭を読み取ることができる。

0 件のコメント:

コメントを投稿