2005年1月27日木曜日

冊子小包郵便 着払い


近くの郵便局に間に合いましたが
結局、本局にしかも、買い物があり。
埼玉県まで行ったので、途中、セブン・イレブンを見かけ
ヤマトメール便を出荷、店員の女の子がマニュアル片手に計測し、OKと。
長さまで測っていました。メール便も厚さが3センチに成るとかなり使えるのですが
さて、買い物をして8時過ぎに埼玉県、和光市の本局に行きましたが。
暗い、本局を一周しても、窓口が閉じています。
あれ、先日、6時くらいに来た時は普段、使うドアが開いていいたので
この時間でも平気かと思ったのですが、いや、それより、本局=24時間て言うのが
当たり前だと思っていました。本局でも違うと言う事が分かりました。
これなら、最初から都内の本局に行けばよかったと。
結局、本局、行きましたが。
EX500の封筒を買う事ができませんでした。
EX500に対応してないポストも多く、EX500て、郵便局の窓口が開いてないと使い難いです。
ポスト投函すると、暫く、ネット検索もできないし。
EX500に対応しているポストが増えてくれると良いのだが。

■冊子小包郵便 着払い
依頼を受けたので冊子小包郵便 着払いについて郵便局で聞いてきました。
確か、紙に書いて発送した過去の記憶があったので確認
聴くと、今はゆうパックの着払いの伝票、送り状に書いて下さいと。
間違って、配達時にゆうパックの料金を請求されないか心配しつつも
平気ですと、ゆうパックの部分を冊子小包郵便と修正して出すみたいです。
着払い 手数料+20円です。
手渡しになるので安心と言えば安心です。

■ゆうパック 着払いの伝票・送り状の用紙がない。
本局に行った時に、そろそろ、家の伝票・送り状が無くなると。
着払いの用紙を欲しいと言うと、現在、ないので元払いの用紙に書いて下さいと。
えー、元払いの用紙に以前、書いたら着払いに書き直しして下さいと
言われたじゃないと、そうなんですけど、予想以上に着払いが多く。
用紙がないと、何時、用紙が来るか分からないので、元払いでお願いしますと。
他の郵便局、コンビニに持ち込んで書き直ししろと言われないか。と。
確認すると、そんな事はありませんと。
近所の郵便局で、本局で、そう言われたけど平気と聞くと。
そうなんですよ。元払いで書いて下さいと。
局員さんが、恐縮、だって、書き直しして貰っていたと。
どうすれば、良いんだよ。だよね。と。
やはり、着払いの用紙がないと。
今回のゆうパックの料金改定で、不便になったので
みんな、分かり難い、価格設定で、着払いにしているのだろうね。
料金も大幅に値上がりしたので、最近は、ゆうパックと比較して
安い冊子小包郵便+簡易書留が増えています。
3キロまでですが、590円+250円、これが、一番、高い値段なんで
 かなり、お徳です。全国発送できます。ネット追跡もできるので。

0 件のコメント:

コメントを投稿