2004年10月5日火曜日

エクスパック500で古本の発送


郵便局にてエクスパック500を購入し
時間がないので家で梱包しポストから投函しようと。
郵便局員さんもポストから投函できますよと。
家で夕方、梱包し、雨の中、家の前のポストに(T.T)
ポストに入りません。
古いポストには横幅がなく曲げないと入りません。
当然、中味は本ですので、そんな事はできません。
時間を見ると6時20分、最終が6時40分か
ここで郵便集配車を待つのもなんだしと。
 
交番の前のポストに、およそ信号一つ3,4分…歩いて…ポストを見ると
同じタイプのポスト、参ったまだ時間があるので駅まで行けば新しいだろうと
考えが甘かったです。駅ですが一日13万人の乗り降りがあると記事で読みましたが
駄目だなと、駅の反対に、ここには前後に2個、ポストがあるのは知っていたので
行くと新しいポストでしたが、新しいポストは横幅があり、入りますが、厚みが…
本、2冊だと厚みでつかえます。無理に押せば入るかもと言う感じですが。
傷が付いても仕方がないので、折角、速達扱いのエクスパック500ですが。
意味がないしゃん、厚みの問題は仕方がないとしても。
古いポストでは入らないと言ってくれれば、郵便局の前のポストから出したのですが
このポストは新しいです。雨の中、とぼとぼと、エクスパック500を持って帰りました。
最終の集配車も行ってしまっていました。
 
エクスパック500、古いポストに入らない。
入らないポストもあるよと書いて置いてよ。
6時20分なら、今から考えると、集配を頼めばよかったと反省
しかし、何時来るか分からないし、1個だと頼み難いです。
電話も面倒だし、ネットで頼めると良いんだけどね。
しかし、これで一つ、また賢く成りました。

0 件のコメント:

コメントを投稿