2009年10月3日土曜日

「書物」 雑誌




月刊書物趣味集志 「書物」 12月 昭和8年 三笠書
表紙 木下杢太郎  木版刻摺 岩田泰治
1600部印刷のうちの限定300部...
表紙の「ねこ」がよく、手に取り
本の整理も30分で終了、紐、はさみを忘れて行き
家に取りに戻るのも面倒、数秒なんだけど
トイレも行きたいしで家に戻る。

落ち着いたところでビニール手袋をし
軽く外でほこりを払い、ほこりが手につかない程度に綺麗にしていくも
やはり、ページをめくるとほこりっぽい。
しかし、内容がいい、百間や堀口大学などが寄稿している

読書家の領域 古書探求
などなど、趣味に関する本という物は
何時の時代も楽しいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿