2002年12月29日日曜日

古本屋の閉店

ブックオフの近くに

比較的、大きな古本屋があり。
行くと張り紙が全品半値、閉店
安くて良い本が沢山あったのですが。。。
知名力に負けたのか店のおじさんが駄目だと...
CD、店の全て100円で良いよと。
えー、で、4枚だけ買いました。
他にもいい物がありましたが
閉店の話をきいた方が遠くから訪れていたり。
懐かしがっていました。

良い物から、売れるんで、また、来てねと
来年、5、6日に締めると。
あれだけある本はどうなるのか

わが町は、ブックオフができて
これで、4店目の店締めです。
残った店は1店、この店は古本から漫画+CDの店に変更
地元の古本屋、巡りもで出来なくなって来ました。
良心的な本屋だけに遠くから人が来たのだろう、、、
しかし、残念です。
さてと今月の本代を本屋に払いに行くか。
(本屋は月末締めでまとめて払っていました。)

2002年12月18日水曜日

漫画の処分、古本の買取価格は

漫画の古本
漫画を売りに行きました。
10円、30円、50円と...
値段が付いていました。
10円ばかりでした(^.^;
ブックオフに行くのは面倒なんで
歩いて3分の古本屋に
10円は 100-150円
30円は 200-250円
50円は 350円くらいに成る感じです。
ブックオフに売るのとどうなのかな?
以前、売った時は
ブックオフ 10円、20円とか30円と付いていたけど
まあ、整理できたんだから良し
すべてで1950円に成りました。
そう言えば
釣りバカ日記が 50円で買い取られていました。
ちょっと前までは10-20円だったけど
TVで放送が始まり、売れるんでと
この辺はブックオフにない価格調整かな
で、珈琲、文房具を買ったら終わりました。
漫画、以外の本もあるんで
これはブックオフでもだしますか?
あれ、近くにもう、1件、あったなー
ここのお姉さんが綺麗なんで
ここにするかな?
後日、友達に何をだしたのかと言われ
「静かなるドン」45巻程度とかだよと話すと
見たかったと、あげればよかった。
ちなみに「静かなるドン」は買取は10円です。
帯びつきでね。

2002年12月17日火曜日

ブックオフで残りの本を処分、買取価格は

ブックオフに残りの本を処分
ここは買い取りは...
みんな10円でした。
1年前の単行本も10円、文庫本も10円
いや、安いね。
300円に成りました。
200冊近くあった本ですが
本1冊の値段に成りました。
まあ、そんなものかな...
関数の本
高かったんですけど
この本だけは取っておけば良かったか
明日行くと1000円くらいで売られていたりして


2002年12月15日日曜日

古本の処分と買取価格

漫画を売りに行きました。
10円、30円、50円と...
値段が付いていました。
10円ばかりでした(^.^;
ブックオフに行くのは面倒でしたので
歩いて3分くらいの古本屋に
10円は 100-150円
30円は 200-250円
50円は 350円くらいに成る感じでした。

ブックオフに売るのとどうなのかと思ったのですが
前、売った時は ブックオフは10円、20円、30円でしたが
まあ、整理できたんだから良いけど
すべてで1950円に成りました。
「釣りバカ日記」が50円で買い取られていたので聞くと
ちょっと前までは10-20円だったけど
TVで放送が始まり、売れるのでと
この辺はブックオフにない価格調整かな
代金は珈琲、消しゴムを買ったら終わり

後日、友達に何をだしたのかと聞かれ
「静かなるドン」45巻程度とかだよと話すと
見たかったと、あげればよかった。
ちなみに「静かなるドン」帯つき 買取は10円

2002年12月1日日曜日

おもちゃ工作全書

おもちゃ工作全書 なつかしいおもちゃ、たのしいおもちゃがいっぱい

子供の頃、作った。
新聞紙、ビー玉とう身近なもので作る工作本


2002年10月7日月曜日

図書館の本が回収不能に

朝、図書館から連絡があり。
8月に捜索願いをだした本が
回収不能で、貸し出せないとの事
仕方が無いのだか、貴重な絶版本、残念


2002年10月5日土曜日

早稲田青空古本まつり

早稲田青空古本まつり 10月6日
今年も行って来ました。
途中、原宿に用事があり久しぶりに原宿に行きましたが
町の様子もかわり歩き難かった。
今から20年くらい前は良く行った原宿
竹の子族、むじな族、なんていて楽しかった。
代々木公園より、明治神宮の方が、冒険が出来て楽しかったし。

古本市では、今一つ、欲しい本がなく。
最近、探す本も変化した。
前なら、椎名麟三、スピノザ、などなど探していたんだけど
今では、懐かしいアイドル、まっしぐらです?
と言う事で、古本街を見て廻りましたが、、、なし。
岡田有希子の雑誌が8000円とか5000円は買えないし

しかし、面白い古本屋を発見しました。
ちょっと、横道を入るのですが
これは面白い、手頃な雑誌が売られていました。
年代は80年代中でちょっと残念だが値段は300-500円中心
古いプレイボーイ、GORO、スコラ、写楽、、、などなど...
なんかがあるも、気に入った、アイドルがいない。
あると、この値段ならと言う感じです。
他にも豊富にカメラ、プロセスなんかもありました。
本屋で、先月分の本のお金を払い。
近くの古本屋で、桂木文、田原俊彦、武田鉄也を買う
早稲田青空まつり、古本屋に何しに行ったのか?
次回は、高円寺、神保町の古本まつりを楽しみにします。
古本市 気に成ったのは...
昭和50年代 スポーツ新聞 500-800円

2002年7月16日火曜日

永遠の仔 上下:天童荒太

永遠の仔 上 

永遠の仔 下

ドラマを途中からですが見ていました。
見ていてやり切れなく成って...
原作を読んで見たいと思っていました。

2002年6月23日日曜日

平棚文庫、2冊で50円

事故の為、電車が止まり。
待つ間、中板橋駅前の古本屋に行きました。
店に入って平棚をのぞくと
2冊で50円と書いてありる文庫を発見
手に取りパラパラと棚を眺めると

王様の結婚 (集英社文庫) 

佐藤正午「永遠の1/2」を読んでいたので


フルハウス (文春文庫) 

柳美里

数日前、柳美里の命を読んでいたので購入
しかし、綺麗です。
2冊で50円は学生街の古本屋さんだよなーと。
この古本屋さんは小学生の頃から駅前にあり。
当時、小学5年生の頃、「荒野の少年イサム」を売った事があります。
1冊50円で、次に持って行くと60円で買い取ってくれたのを
今でも覚えています。
(現在、この古本屋はもう、ありません。)